エラーが発生した場合の対応について

ソフトウェアの使用中にエラーメッセージが表示された場合、エラーメッセージの [OK] をクリックすると、エラーの原因を示す詳細メッセージが表示される場合があります。

LoadFileInfoEditor

例えば、上図エラーメッセージで [OK] をクリックすると、下図のメッセージが表示されます。

FileLocked

エラーの原因が分からず問題を解決できない場合、以下の手順で弊社までご連絡ください。

【ご連絡手順】

  1. 問題を再現して、表示された全てのエラーメッセージのスクリーンショットを撮り、.jpg または .png 形式で保存します。
  2. アクティベーションキーをコピーしてテキストエディタに貼り付けます。
  3. [ヘルプ][バージョン情報] の順にクリックして、バージョン番号のスクリーンショットを撮り、.jpg または .png 形式で保存します。
  4. お問い合わせフォーム を開き、必要事項をすべて入力して、エラーが発生した状況を記載し、問い合わせを行います。
    ※「シリアル番号」には、手順2 で準備したアクティベーションキーを貼り付けます。
  5. 製品サポートより、折り返しご案内メールを送信します。
    届いたメールに、下記内容を添えてご返信ください。

    • 使用したファイルのフォーマット
      (実際に使用したファイルをご提供ください。)
    • エラー発生時の操作手順
    • 手順1 と手順3 で保存したスクリーンショット
  • 多くの問題は最新版にて修正済みです。お問い合わせ前に、最新版への更新をお試しください。
  • 調査を含むサポートは、保守有効期限内のライセンスのみに提供されます。
  • 年間アップグレードパックを未購入の場合や、保守有効期限が失効した場合は調査を行えません。
    また、修正版は保守有効期限内のライセンスでのみご利用いただけます。