CSVファイル内の日本語が表示されない現象について

CSVファイルの文書比較を実行した結果、日本語の文字列が表示されない事例がございます。
本現象が発生した場合、まずは Windows OS、Microsoft Office、Diff Doc のアップデートをお試しください。
それでも問題が改善しない場合、以下の操作をお試しください。

【操作手順】

  1. Diff Doc を起動して、[比較オプション] タブをクリックします。
  2. [全般]タブの画面右側にある、「ファイルタイプ別詳細設定」で、[Excel] のボタンをクリックします。
    比較オプション
  3. [詳細指定]タブをクリックして、画面最下部にある「Excel データクイック抽出」に チェックを入れて [適用] をクリックします。
    Excel比較オプション
  4. [テキスト] ボタンをクリックして、ボックス内に csv が含まれていることを確認して [適用] をクリックします。
    テキスト比較オプション
  5. [ファイルの比較] タブに移動して比較を実行します。

上記手順後に問題が解決しない場合、対象の CSV ファイルをテキストエディタで開いて、TXT 形式で保存してください。
テキストファイルとして比較することで問題が改善した場合、CSV ファイルに原因があることが考えられます。